継続は力なり!続けるための3つのコツ

  • 継続することの効果は絶大

「継続は力なり」は、どの分野においてもあてはまります。

もちろん「正しいやり方で」という注意書きは必要ですが、

短期的に頑張って尻すぼみで終わってしまう人よりも、

長期的にコツコツ継続している人の方が

最終的に大きな成功をつかむ可能性は非常に高いです。

継続した方が良いというのは、ほとんどの人が分かっているのに

なぜ継続出来ない人が多いのか?

それは継続するためのコツを知らないからです。

  • 継続するための3つのコツ

継続するためには、3つのコツがあります^^

(1)継続するための目的を明確にする

継続すると決めた時に、「なぜ継続するのか?」という目的を

明確にしていないと、まぁいいやと自分に甘くなって

辞めてしまうことがとても多いです。

例えば、スポーツジムに通う事に決めた時。

入会直後は楽しくて、毎日仕事帰りに通っていたのに、

だんだんとジムに行く足が遠のいた経験はないですか?

私はあります(^^;

仕事で疲れたから今日はジムに行くのはやめようとか、

飲み会に誘われたから今日も行けないとか、

色んな理由をつけて、スポーツジムに行かない自分を正当化します。

これは、何でスポーツジムに通うのかの目的が明確でないから。

着たい服があるのであと5キロ痩せるとか、

趣味の山登りを再開するために筋力アップするとか、

ジムに通ってやるべき事が明確であれば、

そのために休めない、通おうと思って継続できるはずです。

(2)やめにくい環境を作る

周囲の目を利用して、継続せざるを得ない環境を作ることも効果的です。

「今日から毎日ブログ書きます!」と宣言してしまう。

そうすると、サボったりやめたりした時に

「あれ?続いてないね」って第三者から言われちゃうと思うと

続ける原動力になりませんか^^

家族でも友人でも、SNSを通してでもいいので

継続すると決めたことはアウトプットして

自分を逃げられない状況に良い意味で追い込む!

人の目が気になる人には、とても効果的な方法です。

(3)出来なかった事実はすぐに忘れる

ずっと継続できていたのに、突然の致し方ない事情で

どうしても出来なかった時というのも出てくるかもしれません。

病気してしまったり、急用ができてしまったり。

そんな時は、その事実をすぐに忘れてなかったことにする。

「せっかく継続したのに途切れてしまった・・」とクヨクヨすると

それがきっかけで終わってしまうことも多々あります。

だったら、出来なかったその事実はすぐに消し去って

何事もなかったように、また継続をしていけばいいのです。

  • 最後は感情で人は動く

この3つのコツを使えば、ぐっと継続できるようになります。

あと一押しするのであれば、人を動かすのは「感情」なので

「継続したことで得られる幸せな自分」か、

「継続しなかったことで陥る苦しい自分」のどちらかを

なるべく具体的に想像してみてください。

そうなりたい!と感情がわいてくれば、人は動けるし

そうなりたくない!と感情がわいてくれば、これもまた人は動けます。

自分を上手にコントロールして、

「継続は力なり」を実現させていきましょう♪

荒井智代
元国家公務員、特許庁審査官を14年で退職し
ど素人からネットビジネスに挑戦。

eBay輸出を始めて4か月目で月収100万円を達成!
その経験を活かし、輸出スクール講師、コンサルタントとして、幅広い年代の生徒さんを、自分の力で稼げるようになるまで懇切丁寧に指導。

リサーチが大好き、大得意です。

ネットビジネスに加えて、民泊や投資など個人で稼げるビジネスを複数展開し、自由気ままな株式会社の代表取締役してます。

Facebookは毎朝更新中!
「ブログ見ました!」と気軽に友達申請してください。
https://www.facebook.com/tomoyo0615

LINE@でも有益情報を配信中です!
登録無料なのでぜひ登録して、LINEでお友達になりましょう♪
https://line.me/R/ti/p/%40boz7075r

LINE@ IDから検索:@boz7075r
※IDの前に「@マーク」を忘れずに

◇厳選銘柄配信15日間無料◇株投資情報のファーストクラス

次に来る急騰銘柄をプロが厳選配信

驚異の収益性を実現!

自信があるから15日間無料

登録だけで投資顧問から2つのプレゼント

今すぐ確認するにはこちら↓↓↓

◇厳選銘柄配信15日間無料◇株投資情報のファーストクラス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする