頑張りすぎる人の6つの特徴と改善策

  • 頑張ることは素晴らしい?

自分も含めて、日本人は頑張りすぎる人が多い印象があります。

「頑張ります」「頑張って!」という言葉をよく使い、

頑張ること、努力することは美学とされてきているからでしょうか。

もちろん物事を成し遂げる時に、

努力すること、頑張ることは素晴らしいことですが

時にはやりすぎて、疲労がたまりすぎて体調を崩す、

イライラしてしまう、うつ病になってしまう人もいるのも事実。

なぜそこまでひどくなってしまうかというと、

頑張りすぎる人は、自分が頑張りすぎていることに

気づいていない事が多いからです。

もっと頑張れる、自分は怠けてはいけない、

そういう感情が自分をどんどん追い込んでいきます。

では、頑張りすぎる人はどのような特徴があるのか。

自分に当てはまるかどうか考えてみてください。

・頑張りすぎる人の特徴

(1)真面目で責任感が強い

頑張りすぎる人は、ルールは必ず守るものだと思っている

真面目な人が多いです。

小さい頃に親から厳しくしつけられてきて、

反抗せずに良い子で育ってきた人も多いです。

また、責任感も強くて、一度自分にまかされた仕事は

自分の努力で完成させようと無理をしてしまいがちです。

(2)人に迷惑をかけたくない、人の目を気にする

他人の目を気にするところもあり、

これが出来なければ人からどう思われるのかと心配になります。

例えば、有給休暇を取りたくても、

上司や同僚から何か悪口や嫌味を言われるのではないか、

自分が休むと周囲の人に迷惑をかけるのではないかと思い

休みを申請できないタイプが典型的です。

(3)人に頼むのが苦手

自分ひとりで仕事を抱え込みがちで、

他人に仕事を任せたり、何かを頼んだりするのが苦手です。

お願いするのは申し訳ないと

他人に対して気を使いすぎてしまうタイプもあれば、

自分がやる方が早くて上手にできると思い

他人のことを信用していないタイプもあります。

どちらにせよ、他人に頼める仕事をすべて自分でやることは

自分の時間の価値を理解していないということで

自己評価が高いようで、実は自己評価が低いのです。

(4)完璧主義

自分の中の完璧を目指し、

どんな時でも完璧な状態でなければならないと思っています。

臨機応変に弱くて、いつも同じ結果を求めることで

必要以上の努力をしてしまい、結果的に頑張りすぎになります。

自分の中の完璧は、イコール自己満足であることに気づき、

必要とされるレベルを客観的に考えられるようになることが

頑張りすぎを防止する方法です。

(5)自分を評価して欲しい気持ちが強い

人は誰もが、褒めてほしい、成果を認めてほしいという

承認欲求がありますが、これが強い傾向もあるでしょう。

小さい頃に、

努力して成果を出すと周囲から褒められいたり、

その逆に、努力しないと怒られていた経験があると

その習慣が大人になっても抜けきれないのです。

(6)我慢強く、自分の事に鈍感

肩こりがひどくなりすぎて痛みを感じない、

常に寝不足で頭が回らなくても仕事を優先する、

このように自分の体のSOSに鈍感で気づかない人、

痛みに我慢強い人も多いです。

気付いた時には、もう未病ではなく病気になっていた、

ということも多々あるので、

どんなに忙しくても自分の体の変化には敏感に

休息も仕事だと思って、健康管理することが大切です。

  • 改善策

特徴を書きながら、自分も耳が痛い点がたくさんあります。

頑張りすぎて、体を壊しては元も子もないし

実はその方が周囲に大きな迷惑をかけてしまうことに気付き

そこから改善しなければと思うようになりました。

改善策は、自分の意識を変えること。

適度にゆるく、完璧じゃなくても、実は大きな問題にならない

自分がやらなくても、自分がいなくても

実は物事はうまくまわっていく

サボる、怠けることは悪いことではない

自分の気持ちに正直に、自分をもっと大切にすること

今までの習慣や考え方を変えることは簡単ではないですが、

大丈夫大丈夫と気持ちを大きくもって、言葉に出してみると

肩の力も抜けて、頑張りすぎをセーブできるはずです^^

荒井智代
元国家公務員、特許庁審査官を14年で退職し
ど素人からネットビジネスに挑戦。

eBay輸出を始めて4か月目で月収100万円を達成!
その経験を活かし、輸出スクール講師、コンサルタントとして、幅広い年代の生徒さんを、自分の力で稼げるようになるまで懇切丁寧に指導。

リサーチが大好き、大得意です。

ネットビジネスに加えて、民泊や投資など個人で稼げるビジネスを複数展開し、自由気ままな株式会社の代表取締役してます。

Facebookは毎朝更新中!
「ブログ見ました!」と気軽に友達申請してください。
https://www.facebook.com/tomoyo0615

LINE@でも有益情報を配信中です!
登録無料なのでぜひ登録して、LINEでお友達になりましょう♪
https://line.me/R/ti/p/%40boz7075r

LINE@ IDから検索:@boz7075r
※IDの前に「@マーク」を忘れずに

◇厳選銘柄配信15日間無料◇株投資情報のファーストクラス

次に来る急騰銘柄をプロが厳選配信

驚異の収益性を実現!

自信があるから15日間無料

登録だけで投資顧問から2つのプレゼント

今すぐ確認するにはこちら↓↓↓

◇厳選銘柄配信15日間無料◇株投資情報のファーストクラス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする